« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

斑入り出現!?

大切に育てるよりほったらかしが居心地良さそうな
我が家のセダムたち・・・

P8251078これは45cmほどの鉢いっぱいになったコーラルカーペット

お天気が悪くて綺麗に撮れていませんが(><)

この片隅にこんな子発見~!!!P8251085

名前のわからないセダムですが、
なんと斑入りが出現しています(@@)綺麗~!

頭の部分が3ミリほどしかありませんが、
プチプチしてとってもかわいいセダムです。

別の鉢はこんな様子

P8251084

こちらはたくさん育っていますが緑一色で、
斑入りは見当たりません。

増えてくれることを願って、
このまま静かに見守りたいと思います。

このセダムの名前、ご存知の方がいらっしゃいましたら
教えて下さい~

| | コメント (16) | トラックバック (0)

秋の気配

仕事の合間にふと外を見ると、そこには秋の気配。
どう変わったかはうまく説明できないけれど
数日前とは確かに違う。

今年はとっても暑くて、植物たちには大変な夏だったけれど
もうすぐ終焉を迎えそうです・・・


仕事は1ヶ月の中で2番目くらいに忙しい時期だけど、
植物を眺めて少し息抜き・・・

P81509932
ポトス“エンジョイ”


P81509972
つるこけもも(クランベリー)


P81810002
名前のわからないミニバラ


そしてやっぱり・・・

P42900832
センペル♪
“Quintessence”

さぁ、明日もがんばろ~♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

斑入り丸葉万年草

バラを植えた鉢の隅にパラパラと蒔いておいた斑入り丸葉万年草が、とっても元気です。

P8181005
黄金やトリカラーは弱り気味なのに、このタイプは暑さもへっちゃらのようで、他にも2鉢ほどセダム畑ができています。

よ~く見ると斑入りの中にこんな子が・・・

P81810062
先祖帰りしちゃったのか緑の子や真っ白な子が・・・

この白いのはダメだってわかっていながら、挿し芽してみましたが、やっぱり独り立ちは出来ませんでした。


最近見どころのない我が家のセンペルですが、
久しぶりに綺麗な時期のセンペルを
お楽しみ下さい~
(4~5月頃の画像です)

P42900072
“チョコレート”


P42900112
“Cherry Frost”


P42900762
“Degenianum”

早くまたこんな姿が見たいですね♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

この子は?

お盆休みも終わって、日常の生活が始まりました。
休み中はたまった仕事を片付けに出勤した日もありましたが、
3日ほどは完全off・・・・・にしたかったんだけど
その間は“長男の嫁”してましたーー;

仕事が早く終わったので、月曜日は植物が3割引!の
近所の園芸店へダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ

この時期は苗類は少なくって、なかなか欲しいものが
見当たらない中、見つけたのは

P8180999
斑入りポーチュラカ♪

ポーチュラカってそんなに好きじゃなかったけど
この葉色にやられましたー
ピンクの花も咲くようで、楽しみです。


そしてこちらは

P8180995
???

アロマチクスかなと思って持ち帰り、色々と調べて見た結果、多分斑入りアロマチクスではないかと・・・?
独特な香りはソックリですが・・・

多肉コーナーにありましたが、もしそうだとしたらハーブでもあり、シソ科 coleus属 aromaticus になるようなのですが、coleusはコリウスだったりコレウスだったり・・・
aromaticusはアロマチクス、アロマティクス、アロマティカスと読み方もそれぞれのようです。

センペルでも良くありますが、英語表記を日本語読みしたものは色んな名前になってしまうのが困りますね。
たまに違うものかと思って買ってしまったり。。。><

ちなみにアロマチクスと言う表現は多肉に、アロマティクスはアロマ関連に、そしてアロマティカスはハーブと多肉に使われていることが多いようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

淡路の島からの贈り物v(≧∇≦)v

先日実家から戻ると何やら見かけない箱が・・・
お留守番の長女が受け取ってくれたクール便のようですが、
一体誰から・・・?

わ~っ!センペル仲間のSさんからだ~
ワクワクしながら開けてみるとそこにはまるで
宝石みたいな・・・・・

P81510012

ト・マ・ト~

Sさん、ありがとうございます~

すぐには画像に納められなくって、頂いてから2日ほど経ってしまいましたが、つやつやですごく新鮮なままです。

このトマト、爽やかな甘さとかすかな酸味が絶妙です。
それから驚いたのが皮がすご~くおいしいこと!

柔らかすぎず、かといって固くもなくシャキシャキした
食感が最高です♪

それもそのはず、
こちらのフルーティトマト(と言う名前だそうです)は
淡路の島菜園さんがP8151003

こだわりと愛情たくさん込めて育てられたものなのです。

Sさんから若いご夫婦が淡路島で農園を創められると聞いていただけに、感慨深いものがあります。

箱に貼られたラベルも素敵でしょ。

こちらでは菜園のオーナーさんのブログもご覧頂けます。

さてさて今夜はちょうどトマト缶に植えたバジルも
収穫できそうになってきたので
P81509912

最近のお気に入り、モッツァレラ&トマトを作りましょう~

P8151004
いつもは普通のトマトで作りますが、
今日は頂いたフルーティトマトで♪

時間がなくって急いで作ったので、仕上がりが雑になってしまいましたが、味は抜群でした!


Sさん、島菜園の園主さま
ありがとうございました<(_ _)>

| | コメント (2) | トラックバック (0)

流木に多肉を寄せ植えё_ё

先週ロフティさんが海で見つけた流木を送ってくれました。
植え込み用の穴も開けてくれるって言うので、図々しくお願いしたら、後は植えるだけ!の状態にまでしてくれたんです~
ロフティさん♪アリガト~ (v^-^v)♪

P8100977
こちらがそれなんですが、土と水ゴケが入って、小さい釘とテグスで落ちないように止めてくれています。
すごく 丁寧に仕上げてあるでしょ。
私だったらこの時点で既にギブアップーー;


さぁ早速植え込みましょー
幸いなことに?家にはノビノビ育った多肉がたくさんあるので(・・;)、仕立て直しも兼ねてカット、カット、カット~

だけどこれがなかなか難しくって。
うまくバランスが取れない・・・


やっとできた~

P81009782 P81009832


こちらは大きい方の流木です。


P81009872 P81009902

そしてこちらが小さい方です。

ホワイト&ピンクのイメージで作りたかったんだけど、私には難し過ぎて、結局あれこれ詰め込んでしまいました。

このまますくすく育ってくれるといいな~


| | コメント (6) | トラックバック (0)

氷砂糖3兄弟

ふ~っ!一体どこを触ってしまったのか書きかけの記事が飛んで行きました(泣)

お盆を控えて仕事が山になっているっていうのに、パートの事務員さんは子供が夏休み中のためほとんど出勤できず、1人で未だ月末の仕事と格闘していますーー;
これじゃ休み返上でお盆も仕事三昧になりそうな気が。。。

朝は慌しく水遣りするのが精一杯な状態ですが、親離れを済ませ一人前になってきた氷砂糖3兄弟をパシャッと・・・

P80709702 P80709722 P80709692

ちょっと地味めな親株だったので、お子たちも“氷砂糖”って言われなきゃわかんないような姿ですね^^
しかも水遣りすぎてパツパツですし・・・

2枚目の子は強光下に置き去りにされていたので、日焼け気味(--;)

3枚目は最近独立させたばかりですが、こうやって見ると兄(姉?)2人よりちょっと期待大・・・かも~?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

犯人は・・・?

ここのところ育てている植物がいくつも誰かに齧られています。

先日ご紹介したストロビランテスや
P8010872

パンダスミレはかなり悲惨・・・P8010873


ウォーターマッシュルームも・・・P8010874


葉の裏を覗いてもそれらしい虫は見当たらず・・・

一体誰なの~?


もしかして君・・・?

P8010875
最近よく見かける小さいみの虫君。

この前は取り込んだ洗濯ものにも付いていたんです(--;)
君が誰だか知らないけど、もう悪さしないでー!!!


こんな画像だけなのもアレなので、

先日購入したアイビーゼラさんも・・・

P71910452
う~ん?

買った時はシックなパープルだったのに、
咲いた花は何故か真っ赤?

別の枝からはこんな子も出現???

P80108762

パープルのつもりで寄せ植えしたから
ちょっとイメージが違ってしまったけど
1株なのに、色々楽しめて得した気分です^^

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »