« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

一番咲き

この春一番に咲いた Collecter Anchisi の花
P4290193_2


こちらは葉っぱの部分
P4290189_2


~お知らせ~
明日から1週間ほど留守にします。
その間はブログの方もお休みさせて頂きます。

| | トラックバック (0)

銀行員のN君

忙しくってピリピリした雰囲気の職場に
ウチの会社を担当してくれている某銀行のN君がやってくると
みんなの顔が和みます=*^-^*=
いつも笑顔でとっても明るく、仕事はきっちりやってくれる。
おまけに見た目はジャニーズ系♪

前任者はウガンダさんをちょっと小ぶりにしたようなタイプで
ホントに銀行員か~?と疑いたくなるほどのいい加減さ。
“月曜に伺います”と言っておいて、水曜まで待ってもやって来ない。
(待つ方も待つ方だが・・・)
そんなことが何度も続き、さすがに温厚?な私もブチ切れ!

N君はそのあたりの事情を理解しているからかどんな小さいことでも
きちんと連絡をくれるのです。
(イエ、私そんなに恐くないですから・・・)


気を取り直してセンペル行ってみましょ~

Petpuska

Strawberry_velvet

Aymon_correvon

愛らしいうぶ毛系

3つまとめてどうぞ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

親×子×孫=∞

暖かい日と雨の日が交互にやって来て、センペルもすくすくとランナーを伸ばしています。
3年程前に僅か1cm程度の大きさで我が家にやってきたセンペルも今年はおばあちゃんになりました。←孫が生まれた!

それにしても・・・この勢いで増え続けると一体どうなってしまうんでしょう?


arach F/Val Miniera
Arach_f_val_miniera


Aross
Aross


こちらの2種は昨年の年末に輸入したばかりですが、もう子センペルからもランナーが覗いています。

P4240114
P4240112


子センペル専用のポットもしばらくすると窮屈になりそうな気配!
P4240116_2


Dickちゃんに譲って頂いたAlchimistは超優等生で数十株にもなりました。
こちらはごく一部ですが・・・
P4240117

秋頃にはブログにいらっしゃって頂いている方限定でセンペル大放出も計画中♪

いや、その前に夏越しできれば・・・ですがヾ(- -;)


| | コメント (10) | トラックバック (0)

放任主義?

昨年だったか一昨年だったか定かではないほど前、
強風で千切れてしまった名無しの子センペルを1粒、
ハンギングポットの片隅に置いておいた。

そのまま特に意識もしないままだったけれど、
気が付いたらこんなに♪

P4180125_2

あらら、良く見えませんね~


ではこちらを

P4180129


残念ながら、全体像はお見せできません><


国内で流通しているセンペルって名前の不確かなものが多いようですが、日本の気候にはあっているようで結構丈夫なものが多いみたいですね。


こちらも名前のはっきりしない子たちですが・・・


ハノーバーセドリック

P4180115

ハノーバー

P4180117

少し前までは同じものなんじゃないかと思っていましたが、
どうやら違ってたみたいです。

でもやっぱり似てる~




| | コメント (8) | トラックバック (0)

愛情センペル便

センペル仲間のSさんが先週送ってくれたかわいいセンペルたち。
なかなか紹介できなかったのですが、やっと画像が取れました。

P4130262
愛情たっぷりで育てられているのでとっても元気そうです。
大きくなったらどんな表情を見せてくれるのかとっても楽しみ♪
しかもこんなかっこいいラベルまで作ってくれてSさんありがと~

P4130264

そしてこちらも遅くなってしまいましたが、Dickちゃん便の一部です。

Cold_fire_2
LegolasDickちゃんのセンペルはどれもホレボレしちゃう美しさです。


心優しき友人たちのおかげで我が家のセンペルもどんどん増えてきました。
たぶん500種近いのではないでしょうか。

これまで気が付かないふりをして来たけど、そろそろ真剣に夏対策考えなっくちゃ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ガラクタ

子供の入学式のため、先週仕事を休んだ翌日のこと

前から狙ってたあれがない~
会社の玄関脇で放置みんなが使ってたけどもう随分くたびれてたから
貰っちゃおうと秘かに企んでたのに・・・なんで~?

外から帰った後輩をつかまえて
美々“ねっ、あそこにあったあれ知らない?”
Y君 “あーっ、あれ捨てましたよ!”



・・・・・・・・ Σ(|||▽||| )



Y君 “あ~でもまだコンテナにありますよ。もうすぐ産廃やさん取りに来ますけど・・・今ならまだありますけど要ります?”
美々 ( ̄∇+ ̄)v


不審げな後輩をよそに持ち帰ったのは

P4130248 ハイ、ただのゴミです!

このまま置いておくとオットや義父に捨てられてしまうので・・・・・



P4130254
この朽ち果てた缶には
こんな渋めのカラーが似合いそう・・・

さざんかさんに頂いたコクリュウも入れましょう。

よく見えませんが手前にはセンペルもいます。P4130257

| | コメント (4) | トラックバック (0)

怪しいセンペル

山が近いせいかとっても風当たりの強い我が家
センペルのラベルもよく飛んでしまって、お名前不詳の子が
多数発生してしまいます。


こちらは怪しげな名前で入手した子
“ビジョンプルスホーン”

P4060227_01_2
名前は?ですが、とっても魅力的な色合いです。


それとこちらは名無しになってしまった子

P4060231_01
この子もとっても好きなタイプです。
でもなんとなく怪しげな兆候が・・・
花芽が上がりそうな、そんな雰囲気です。

どなたかこの子たちにお心当たりのある方がいらっしゃいましたら教えて下さいませ~

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ブリキとセンペル

働く主婦にとって待ち遠しいお休み
しかもsunとなればやるべきことは山盛り!
だけどセンペルが私を呼んでる~~

家のことはちゃちゃっと済ませて
今日はノートとペン、カメラにピンセット、あと必須の筆を抱えて
庭をウロウロ・・・
こ、腰が痛いo(;△;)o

で、何してたって・・・?
センペルのリスト作成準備と画像撮影です。
ピンセットと筆はセンペルについたゴミやホコリを取るのに
かかせません。


品種管理のためほとんどのセンペルはプラポット植えですが
ホントはこんな風なのが好きです。

P4060234_02
左のグリーンがCalifornia

右の赤いのはThe Judds


植え込んだ時は土がかなり見えている状態でしたが、
もりもり増えて来ましたよ。
お気に召して頂いたようでホッ!

でも夏は・・・要注意(;´▽`A``

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぷちぷち

ぷちぷち感がかわいいセダム
前にもいたんだけど、いつの間にか行方知れずに( ̄▽ ̄;)!!
年末にセンペルを注文したついでに再度リベンジ

今回はとっても元気な子が届いたので
いっぱい増やすぞ~

Apoleipon
P3240161


Lydyum→正しくはLydiumです、スイマセン
P3240158


センペルは・・・
ちょっといびつですが

Else

Else

| | コメント (10) | トラックバック (0)

割れちゃった・・・

ごく普通・・・の素焼きポット
そのままじゃつまんないので、ペイントをしてみたのに
割れてしまったΣ(|||▽||| )


・・・ので庭に放置してたら、セダムが育ってこんな風に

P3300209






せっかくセンペルのシーズン到来なのに、仕事から帰ると薄暗くなっているので、なかなか画像が取れません。

今日も写して見たけど、ほとんどピンボケだった- -;

ということで♪
前回に引き続き
雨上がりのセンペルm(*- -*)mス・スイマセーン

Smit's  SeedlingP3240148

Amanda

P3240168_2



| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »